トップからのご挨拶

「新生・愛眼」本格スタート 愛眼は一歩一歩前へ!

「新生・愛眼」の構築に向けて全社一丸となり前進します。

平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申しあげます。
当社グループは、経営体質を改善し、厳しい経営環境に対応するため、2012年から、「NEW愛眼プロジェクト」をスタートさせ、お客様の嗜好やライフスタイルを優先した「アイスタイリング・サービス」を掲げた営業を推進してまいりました。以後、事業の構造改革を進め、新ビジュアルアイデンティティーを導入し、店名ロゴの変更、清潔感のある店舗の開設とリニューアル、メガネ一式価格「スマートプライス」の提示、ニーズを集約したオリジナルブランド品の提供、マス媒体やTポイントを活用した広告宣伝などに取り組み3年が経過しましたが、未だ道半ばであり、赤字体質から脱していない状況に関しては、大変申し訳なく心よりお詫び申し上げます。しかしながら、商品、サービス、店舗、人材をはじめとする経営基盤は着実に改善してきていると確信しております。
当社グループは、今年度は、赤字経営から脱却し、まさに黒字化を実現する勝負の事業年度と位置づけ、今後も商品開発と営業体制の改革を強力に推進し、対処すべき課題に真摯に向き合い適切に対応することで黒字転換を図り、さらに持続的成長への道筋が見えるよう、全社一丸となって邁進してまいります。

  • 代表取締役社長 下條 三千夫
    代表取締役社長 下條三千夫

IR情報