キッズ KIDS

快適なかけ心地とオシャレなデザインで、
お子様が喜んでかけたくなるメガネ。

子どもだってオシャレしたい!

お子様メガネが必要になったら、お父様、お母様、保護者の方は視力低下にショックを受け、「かわいそう」と感じることが多いかもしれません。また、活発なお子様の場合、メガネをかけることによる安全面に不安を感じる方もいるかもしれません。
我慢してメガネをかけずにいると、学校生活に支障をきたす恐れがあるので、安全面が配慮された設計で安心できるメガネ、快適なかけ心地とオシャレなデザインで、お子様が喜んでかけたくなるメガネ、友達に自慢したくなるメガネを選んであげる必要があります。

  • VLK-1003_PU
  • VLK-1003_BL
  • VLK-1003_GR
  • VLK-1003_RE
  • VLK-1004_BK
  • VLK-1004_BR
  • VLK-1004_PK
  • VLK-1004_PU
  • VLK-1005_BK
  • VLK-1005_BL
  • VLK-1005_BR
  • VLK-1005_GR
  • VLK-1006_BK
  • VLK-1006_BL
  • VLK-1006_BR
  • VLK-1006_RE

VIVA LA KIDS

¥13,900(超薄型レンズ付、税込)

子供用フレーム=大人用フレームのサイズダウンではなく、「掛け心地が悪いといった理由でいやがる」「激しい動きで粗い取り扱いがある」「眼と眼の間の距離が短いわりには、頭の幅が大きい」「快適なフィット感」・・・など、子供の特性を念頭に必要な機能性を盛り込み、おしゃれママ&おしゃれパパも納得のデザインに仕上げました。 (フロント/テンプル:アセテート製)

  • VLK-1003_PU

    VLK-1003_PU
  • VLK-1003_BL

    VLK-1003_BL
  • VLK-1003_GR

    VLK-1003_GR
  • VLK-1003_RE

    VLK-1003_RE
  • VLK-1004_BK

    VLK-1004_BK
  • VLK-1004_BR

    VLK-1004_BR
  • VLK-1004_PK

    VLK-1004_PK
  • VLK-1004_PU

    VLK-1004_PU
  • VLK-1005_BK

    VLK-1005_BK
  • VLK-1005_BL

    VLK-1005_BL
  • VLK-1005_BR

    VLK-1005_BR
  • VLK-1005_GR

    VLK-1005_GR
  • VLK-1006_BK

    VLK-1006_BK
  • VLK-1006_BL

    VLK-1006_BL
  • VLK-1006_BR

    VLK-1006_BR
  • VLK-1006_RE

    VLK-1006_RE
店舗検索 商品情報

メガネのアイガン 安心の保証制度

  • ジュニアあんしん保証中学3年生(15歳以下)の方が対象お渡し日から6ヶ月以内、期間中1回限り
    かけ位置や角度調整を行っても、眼になじまない場合や急な度数変化の場合、レンズを無料で交換します。
    ※中学生より上の方は3ヶ月以内(見え方安心保証)
  • 再購入安心サポートお渡し日から1年以内、
    期間中同度数にて1回限り
    事故によりフレームもしくはレンズが破損し、同一品を新規購入ご希望の場合、当店通常価格の半額でお買い物ができます。
    (他の特典割引、割引券、割引企画との併用はできません。)(紛失、盗難による再購入は対象外です。)
    ※お手数ですが、「保証書」と「現品」をお持ちください。
    ※同一品なき場合、同等金額品とさせていただきます。
  • 品質安心保証お渡し日から1年以内、期間中1回限り
    取扱説明書に沿ったご使用において、フレームまたはレンズの品質に問題があった場合、当該フレームまたはレンズを無料で交換いたします。
    (使用キズおよび天災地変、手入れ不足による変質は対象外です。)

子どもの眼にまつわる豆知識

  • メガネをかけると視力が低下する?
    そんなことはありません。遺伝的な理由や環境によって視力低下が進むことはあっても、正しくフィッティングを行ったメガネをかけることによって視力低下が進むことはありません。逆に、メガネが必要な子どもがメガネをかけないでいると、「黒板の字が読めない」、「本の字を読むと疲れる」、「周りが見えなくて運動が上手に出来ない」といったことにより、学校生活に支障をきたす恐れがあります。
  • 子どもこそ紫外線対策が必要です。
    紫外線を過剰に浴びることが、人体に悪影響を与えるのは肌に対してだけではありません。眼を通しても白内障等の眼病の原因となりますので、紫外線対策が大切です。特に子どもは紫外線に対する感受性が高いといわれています。眼から入る紫外線への対策については、UVカット機能をもったメガネやサングラス、帽子が効果を発揮するとされています。
  • 眼の機能は8歳ごろまでに
    完成すると言われています
    必要な時に適切なメガネをかけないと、両眼できちんと物を見るという能力が発達しなかったり、後にメガネをかけても十分な視力がでないということにもなると言われています。
    豊富な経験と技術、知識による正しいメガネ選び、フィッティングを行うことによって、かけ心地がよく、レンズの性能を100%発揮する光学的に優れた適切なメガネをつくることができます。また、使用するにつれてメガネはどうしても変形してしまいます。購入後も定期的に再調整を行い、常に適切なフィッティング状態にしておくことも大切です。
  1. メガネをかけると
    視力が低下する?
    そんなことはありません。遺伝的な理由や環境によって視力低下が進むことはあっても、正しくフィッティングを行ったメガネをかけることによって視力低下が進むことはありません。逆に、メガネが必要な子どもがメガネをかけないでいると、「黒板の字が読めない」、「本の字を読むと疲れる」、「周りが見えなくて運動が上手に出来ない」といったことにより、学校生活に支障をきたす恐れがあります。
  2. 眼の機能は8歳ごろまでに
    完成すると言われています
    必要な時に適切なメガネをかけないと、両眼できちんと物を見るという能力が発達しなかったり、後にメガネをかけても十分な視力がでないということにもなると言われています。
    豊富な経験と技術、知識による正しいメガネ選び、フィッティングを行うことによって、かけ心地がよく、レンズの性能を100%発揮する光学的に優れた適切なメガネをつくることができます。また、使用するにつれてメガネはどうしても変形してしまいます。購入後も定期的に再調整を行い、常に適切なフィッティング状態にしておくことも大切です。
  3. 子どもこそ紫外線対策が
    必要です。
    紫外線を過剰に浴びることが、人体に悪影響を与えるのは肌に対してだけではありません。眼を通しても白内障等の眼病の原因となりますので、紫外線対策が大切です。特に子どもは紫外線に対する感受性が高いといわれています。眼から入る紫外線への対策については、UVカット機能をもったメガネやサングラス、帽子が効果を発揮するとされています。