サングラスはフレームの形でイメージが変わる!種類や選び方のコツを解説

share
サングラスはフレームの形でイメージが変わる!種類や選び方のコツを解説
サングラスには、定番のウェリントン型から特徴的なティアドロップ型まで、さまざまな形があります。サングラスはフレームの形によってイメージが大きく変わるため、それぞれの形の違いやメリットを知るとよりサングラス選びが楽しくなります。本記事ではサングラスの種類や選び方、トレンドアイテムを紹介しますので、自分に合ったサングラスを見つけましょう。

サングラスフレームの代表的な形

並んだサングラス

まずはサングラスの定番フレームを紹介します。丸や四角といったレンズの形にはそれぞれ名称があり、特徴があります。自分に似合うサングラスを見つけるためにも形について知ることは大切です。デザインによってイメージも変わるのでしっかりチェックしましょう。

サングラスビギナーでも挑戦しやすい「ウェリントン」

テーブルに置かれたサングラス

サングラスに限らず、メガネのフレーム型としても定番のウェリントン。レンズを囲むリムが台形を逆さにしたような形状で、鼻にかけるブリッジ部分がリムの最上部とつながっているのが特徴です。顔型を選ばずどんな人でもかけやすいデザインなので、サングラスビギナーでも挑戦しやすいでしょう。時代や流行りに関係なく使えるからこそ、いろいろなカラーを試したい人にもおすすめです。

こなれた感じのレトロな「ラウンド」

置かれた丸メガネ

その名の通り丸型のラウンドは、数年前から人気が急上昇しているフレームです。ファッションアイテムとして定番となり、伊達メガネやブルーライトカットメガネとして着用する人もいます。特徴はやはりその丸形のフレーム。また、2つの輪をつなぐようにブリッジが中央についています。かけるだけでおしゃれな雰囲気を出しつつ、優しく知的な印象を与えるフレームです。

どんなシーンでも合わせやすい「スクエア」

スクエア型のフレームは、ファッションやシーンを選ばずに使える万能フレームとして長年愛されています。リムが長方形に近い形をしており、形状もバリエーション豊富です。年齢や性別、顔のタイプを選ばず、比較的どんな顔の人でもチャレンジしやすいフレームの1つと言えるでしょう。周囲にシャープな印象を与えるため、ジャケットスタイルなどのオトナの装いに合いやすいのも特徴です。

ワイルドな印象を与える「ティアドロップ」

海とサングラス

渋くてワイルドな印象を与えるティアドロップ。その名の通り涙の雫を思わせる形状で、リムの上部分はスクエアに近く、下部分はラウンドに近い形をしています。

もともとはアビエーターと呼ばれており、パイロットのために設計され、アメリカ空軍の中で広まったサングラスです。そんな歴史的背景もあってか、ミリタリーファッションと相性抜群。メンズライクなコーデが好きな女性にもおすすめです。

優しい雰囲気を醸し出す「ボストン」

サングラス ボストン

丸みを帯びたデザインで、どんなアイテムやファッションとも合わせやすいボストン型のフレーム。
形状の特徴は、ラウンドと似た丸みですが、ラウンドが完全な丸形であるのに対し、ボストンは限りなく丸に近い逆三角形のような形をしています。また、リムの上下幅が広いことも特徴で、優しい印象に仕上げてくれるフレームです。

ミステリアスな雰囲気の「キャットアイ」

サングラスをかけたロングヘアの女性

猫目のように、両端がつり上がったデザインのキャットアイフレーム。一瞬で周囲の目を引くデザインは、ミステリアスでクールなイメージに仕上がります。特徴的なデザインのため、シンプルな服装のワンポイントアイテムとして取り入れるのもおすすめです。おしゃれな印象がぐっと強まるでしょう。

【顔のタイプ別】似合うサングラスの形

サングラスを選ぶ女性

顔のタイプによって、似合うサングラスの形は異なります。自分の顔に合っていないサングラスを選んでしまうと、輪郭を強調しすぎたり、アンバランスに見えたりすることも。ここでは、顔のタイプ別に似合うサングラスの形を紹介します。

面長タイプはウェリントン型でレトロな印象に

顔の縦幅が長めの面長タイプは、横幅があるウェリントン型のフレームがおすすめ。縦の印象が強くなりそうなところを、横の印象が強くなるウェリントン型のフレームがバランスを整えてくれます。どこかレトロな印象に仕上げてくれて、おしゃれ度もアップ。ウェリントン型の他にはボストン型もおすすめです。

丸顔タイプはスクエア型でシャープな印象に

丸顔タイプの人は、角のある形のサングラスが好相性。スクエア型や、ウェリントン型のフレームならシャープな印象に仕上げられます。丸みのあるラウンド型やボストン型は、反対に顔の丸さを強調してしまうので避けた方が無難です。

四角顔タイプはラウンド型で優しい印象に

顔の線が直線的で角張って見える四角顔タイプの人には、曲線のデザインが魅力のラウンド型がおすすめです。クールな雰囲気の四角顔タイプに曲線の優しさをプラスすれば、知的で穏やかな印象に中和してくれます。スクエア型のように四角いフレームを選んでしまうと、より顔の線が目立ってしまうため、気を付けましょう。

三角顔タイプはボストン型で優しい印象に

顎のラインがすっきりとしており、シャープな印象を与える三角顔タイプにも、丸みを帯びたサングラスフレームがマッチ。おすすめはボストン型です。大きいレンズよりも小さいレンズの方が顔のバランスが取れて、やわらかく落ち着いた印象になります。他にも、横長の楕円形をしたオーバル型もおすすめです。

【顔の悩み別】サングラスの選び方

サングラスをかけるアジア女性

顔にコンプレックスがあり、サングラスを諦めてしまう人もいるかもしれません。しかし、悩みの原因を知り、選び方のポイントを押さえれば自分に合ったサングラスを見つけられます。ここでは、顔の悩み別に沿ったサングラスの選び方を解説します。

【鼻の低さ】調節できる鼻パッドを選ぶ

鼻の低さが気になる人は、サングラスの鼻パッドが元から高いものや調節できるサングラスを選ぶと良いでしょう。鼻パッドが合っていないとサングラスがずり下がってしまいます。また、鼻のラインに合っていないため、似合わないと感じてしまうことも。

日本を含むアジア人は鼻の根元の高さが低いため、どうしてもサングラスがずれてしまいがちです。アーチ状になっているブリッジだと鼻にフィットするのでずれにくくなります。

【顔の大きさ】顔の幅にあったサイズを選ぶ

顔の大きさが気になるなら、サングラスのサイズ選びがポイントです。顔の幅よりフレームが小さいと顔が大きく見えてしまいます。レンズの縦幅が広いフレーム、特にウェリントンやラウンドタイプだと顔とのバランスがとりやすいでしょう。

また、デザイン性の高いフレームだと視線を集めてしまい、顔の大きさが目立ってしまうかもしれません。華奢なデザインの方が小顔効果が期待できます。

【眉と目の間隔が広い】日本人の顔に適したサングラスを選ぶ

サングラスをかける際は、できるだけ眉が隠れるもの、もしくはフレームのトップラインと眉のラインが揃ったものが望ましいです。しかし、日本を含めたアジア人は、眉と目の間が広い点が特徴です。そのため、サングラスをかけた時にフレーム上部から眉が出てしまい、あか抜けない印象に見えてしまうこともあります。

そうしたアジア人の顔にもしっかりとなじむよう設計されたのが「アジアンフィット」「ジャパンフィット」などの名がついた日本人向けのサングラスです。高めのノーズパッドが鼻のつけ根にフィットし、フレームの正面部分はゆるやかなカーブで平面的な顔立ちにもしっくりなじみます。
お店できちんとサイズ調整をしてもらい、自分の目や顔幅に適したサングラスを見つけましょう。

メガネのアイガンおすすめのサングラス

メガネのアイガンでは、さまざまな形をしたサングラスを取り揃えています。ベーシックなタイプからファッションのアクセントになるデザインまであるので、お気に入りのサングラスが見つかるはずです。最後に、メガネのアイガンおすすめのサングラスを紹介します。

SG CONVERSE(度なし) CO-2101【全3色】

ファッション性の高いデザインのラウンドタイプのサングラス。定番デザインにフレッシュなカラーレンズを合わせており、幅広い年代に合います。カラーは、カジュアルなコーデにぴったりなブルーやクールに決まるブラックなどの3色展開です。

価格:¥5,280(税込)

SG RUSS-K(度なし) RK-2002S【全3色】

スポーティなフォルムとカラーレンズがマッチしたおしゃれなスクエアタイプのサングラス。飽きのこないデザインと機能性・使い心地がマッチしています。弾力のある軽いフレームは非アレルギー性のため、かける人を選ばないでしょう。

価格:¥5,280(税込)

WITHDRIVE2 WD2-3001(度なし)【全3色】

ベーシックなデザインでどんなシーンにも合わせやすいウェリントンタイプ。普段使いはもちろん、夜のドライブやスポーツにも最適な可視光線透過率の高いレンズを採用しています。眩しさやブルーライトをカットし、クリアな視界を実現するサングラスです。

価格:¥11,000(税込)

自分の顔つきやなりたいイメージにあったサングラスでおしゃれを楽しもう

髪をかきあげる女性

自分に似合うサングラスを見つけるには、自分の顔のタイプを知ることが大切です。サングラスのフレームタイプは種類が多い上、レンズの濃さでも印象が変わるため、実際に店頭で試してみるのがおすすめ。なりたいイメージや自分の顔のタイプを基に、お気に入りのサングラスを手に入れてくださいね。

※こちらに掲載されている商品情報・価格・キャンペーンは掲載日時点での情報です。