温泉・銭湯・サウナ・半身浴も曇らない!お風呂専用メガネのススメ

share
温泉・銭湯・サウナ・半身浴も曇らない!お風呂専用メガネのススメ
お風呂に入る時にメガネを外すことを不安に思うことはありませんか。メガネをかけてお風呂に入ったとしても、メガネの曇りを何度もぬぐう作業もなかなか面倒ですよね。ほかにも旅行等で温泉に入る時に景色を堪能できなかったり、お湯の効能が読めなかったり、サウナのテレビが見えにくいなど、入浴時のメガネにまつわる悩みは尽きません。そんなみなさんの声をもとに開発したお風呂専用メガネをご紹介します。

メガネをかけながらバスタイムを満喫したい!

冬にメガネをかけて急に温かい場所へ行ったり、マスクとメガネをかけると呼吸をしたりと、メガネが曇るシーンはよく見かけますよね。

でもそんな常識を覆すメガネがこの世にあるのをご存知でしょうか。

それがメガネのアイガンが商品化し2013年から発売しているお風呂専用メガネ「FOR ゆ」です。
曇りにくさに加え、熱にもサビにも強い!メガネのアイガンのこだわりが沢山つまったメガネについてご紹介します。

「FOR ゆ」開発のきっかけ

そもそも「お風呂専用メガネ」という発想はどこから生まれたのでしょうか。

愛眼株式会社ITシステム課課長 馬場勲さん

眼鏡を販売する際、私たちは「お風呂で眼鏡をかけない」ようにお客様に伝えます。レンズやフレームが痛んでしまうからです。でも視力が悪いと、身体を洗っているときに足先など汚れを見落としてしまうことがあります。
特に女性は、男性より身だしなみなど、美への意識が高い人が多い。ですから女性が、洗い残しがないように身体をキレイに洗って身だしなみをきちんとしてほしいというコンセプトで「FORゆ」を企画しました。

でも商品部に企画書を挙げたところ、弱すぎると言われて…。ただ私は絶対に売れると思っていたので、プラスアルファできる要素がないかと考えていたときに私自身に子供ができました。そのとき、お父さんやお母さんが子供をお風呂に入れる際、見えにくかったら危ないですし、きちんと洗ってあげることもできないと思ったんです。

また、旅行先の露天風呂で眼鏡をかけてみたんですが、視力が悪いと美しい景色も見えていないんですよね。こうしたことを踏まえて再度企画を挙げたところ、面白そうだということで商品化が決まりました。

お風呂専用メガネ「FOR ゆ」はこんなに凄い!

メガネをお風呂でかけられるようにするために、様々なこだわりや工夫が施されている「FOR ゆ」の特徴をご紹介します。

開発のこだわりポイント①軽い!

お風呂は裸で入るものなので、“軽さ”にこだわった掛け心地を実現。フロント部分はお顔になじみやすいクリアカラーで、テンプル部分は遊び心いっぱいのブルーを配置したデザインです。見た目も掛け心地も軽いメガネに仕上がってます。

開発のこだわりポイント②熱に強い!錆びない!

フレーム・レンズともに熱に強いプラスチック素材「ポリカーボネート」を使用。耐熱温度が120℃~130℃なので熱による変形が起こりにくく、プラスチックなので錆びません。そのため安心してサウナに入ることができます。

開発のこだわりポイント③丈夫!

子供に引っ張られても折れない、誤って踏んでしまっても怪我をしないように、強度面も重視。「ポリカーボネート」は弾力性のある素材なので、その頑丈さも特徴のひとつです。

開発のこだわりポイント④持ち運びしやすいケース付き

近視・遠視の度数別に5タイプのラインナップ。どれも持ち運びに便利なハードケース付きです。メガネを衝撃と水から守ることができます。

※曇止めのコーティングは恒久的なものではございません。
※洗剤やレンズクリーナーの使用は曇止めコーティングを劣化させる恐れがあります。

フレームもレンズもポリカーボネート使用は愛眼だけ!

「FOR ゆ」に使われている素材は、弾丸も通さないぐらい硬い『ポリカーボネート』。「FOR ゆ」はレンズもフレームもすべてポリカーボネートを使用しているので、強度だけでなく耐熱温度も高いことが特徴です。その分、削るのにとても時間がかかるため、技術的にもハード。

「FOR ゆ」は愛眼ならではの技術力をもって生まれた商品です。

本当に曇らないのか銭湯にて実証!

アイガン「FOR ゆ」と一緒に銭湯へ!本当にレンズが曇ることなく見えるのか、お湯に入れても問題ないのか試してみました。

ただこの時期は湯気がちょっと少なめ

銭湯へ行った時期が真夏だったため湯気が出にくいシーズンでした。が、これではお試しの意味がありません。編集部は諦めず湯気を作りだして実施しました!

お風呂の説明やお湯の効能が良く見える!

温泉やスーパー銭湯では、様々なお風呂やお湯の種類があるため、それぞれどんな楽しみ方・効能があるのかを読んで入るのも楽しみのひとつ。でもメガネ無しで入浴すると読めず、普通のメガネをかけて入っても水滴や曇りが邪魔して文章読むのも一苦労です。

では「FOR ゆ」はどうなのか。メガネユーザーの方はわかると思いますが、これまでお風呂のドアを開けたとたんレンズが曇りがちだったにも関わらず、「FOR ゆ」だとまったく曇りませんでした。文字の見え具合もこの通り!

これなら自宅のバスタイム中の読書も文字がハッキリ見えるので、使えそうですね。

足元もハッキリ見えるから安心!

お風呂では、思わぬ段差があったり、滑りやすくなっていたりと危険な場所もあります。大体そんな場所には注意書きが書いてあるものですが、読めないと不安ですよね。

さきほどと同様、「FOR ゆ」は注意書きも足元の段差も問題なく見えるため安心して入浴を楽しむことができました。

お湯に落としても大丈夫!

温泉の湯質によってはメガネがお湯につくと錆びたり変色したり、熱に弱いメガネだと変形することがあるため、大事なメガネはあまりかけたくないですよね。

「FOR ゆ」は耐熱温度が120℃〜130℃で、熱に強いプラスティック素材を使っているため、誤ってメガネを落としてしまっても慌てる必要はありません。サウナも安心して入ることができます。

お湯に沈めても…

この通り!フレームやレンズが歪むことはありませんでした。

お風呂専用メガネ「FOR ゆ」を使ってみた方の感想

視力に不安のあるAigan STYLE編集部のスタッフたちが「FOR ゆ」を試してみた感想をご紹介します。

女性Hさん

普段よくお風呂で半身浴しながら本を読むのですが、蒸気でずり落ちることも、曇ることもなく、水に落としても水滴の後も残らずでとても使いやすかったです。あとラーメン食べるときにも使わせてもらいました(笑)。ラーメンもほぼ曇らずでした!

男性Nさん

「FOR ゆ」をかけて銭湯へ行ってみたところ、本当に曇らずとても快適でした。錆びないと聞いていたので、風呂上がりもまずメガネを拭くという作業をせずに気兼ねなく放置できたのも良かったです。個人的にはオールブラックカラーが欲しいです。自宅で使う分には気にならないものの、旅先の温泉や銭湯では、なるべく普段と変わらないスタイルでいたいので。

女性Sさん

お風呂でスマホを見るのが習慣なのですが、目がすごく悪いのでコンタクトレンズは入浴中も外さず寝る直前までつけているので目への負担が心配でした。それを気にして普通のメガネで入浴してスマホを見ていた時もあったのですが曇って使い物にならなかったです。でも「アイガンFOR ゆ」は曇らずスマホが本当にクリアに見えるのでとっても使いやすかったです!軽くて掛け心地もいいので、お風呂上がりから就寝前まで使えて目の健康にも良いなと感じました!

お風呂場でも“見える”を諦めない

いかがでしたか。お風呂でメガネをかけることを諦めていた方のお役に立てたでしょうか。お風呂専用メガネの「FOR ゆ」があれば、露天風呂の景色を堪能することができますし、ご家族やお友達とも表情を見て会話ができます。ほかにもサウナタイマーも見ることができるため、安心してサウナを楽しむことができるなど、メリットばかりです。

お風呂場でも見えることを諦めることなく、バスタイムを満喫してみませんか。

元祖 愛眼お風呂専用メガネアイガン 「FOR ゆ」は、既製フレーム+既製レンズ。プラスティックや金属を主成分にしているメガネにとってお風呂やサウナは大敵!「FOR ゆ」は掛けたままバスタイムが楽しめます

元祖 お風呂用メガネ「FOR ゆ」

3,000円(税抜)

元祖 愛眼お風呂専用メガネアイガン 「FOR ゆ」は、既製フレーム+既製レンズ。プラスティックや金属を主成分にしているメガネにとってお風呂やサウナは大敵!「FOR ゆ」は掛けたままバスタイムが楽しめます

改正湯

住所:〒144-0051 東京都大田区西蒲田5丁目10−5 改正ビル 1F
URL:http://www.kaiseiyokujou.com/