ノーファンデでも美肌生活!?スキンケアの秘訣や紫外線などの有害光線対策メガネもレビュー

share
ノーファンデでも美肌生活!?スキンケアの秘訣や紫外線などの有害光線対策メガネもレビュー
強い日差しの季節、肌のシミやしわの原因と言われている太陽の有害な光が気になりますよね。 若々しいきれいな肌を保つには、「目元」のガードから!実は「目元の有害光線対策」が大切ってご存知ですか?
今回は美容インフルエンサーの川子芹菜さんに、どうしたらノーファンデでも美白肌を保てるのか、その秘訣をレポート。そしてノーファンデ生活を助ける美容メガネを実際に使ってみた感想をお聞きしました。

川子 芹菜(モデル)

CanCam専属アイドル読者モデル。インスタグラマーとしても活躍中。ナチュラリストとして発信している「ノーファンデ生活」が人気。

秘訣はノーファンデ。お肌を労るスキンケアとは

ーーー今日はよろしくお願いします。ノーファンデ生活を送る美容系インフルエンサーとしてもご活躍されていますが、川子さんやっぱりお肌がきれいですね......!

実は今日も、肌にファンデーションとか何も塗っていないんです。


ーーーえ!? そうなんですか?

はい、普段からなるべく肌に何もつけないようにしていて。撮影は自然光とライティングに任せてます(笑)。

元々肌が弱くて、ファンデーションや日焼け止めを重ね付けすると皮膚にかゆみが出てしまうんです。なので、なるべく何もつけずに、すっぴんでいるためにはどうしたらいいか?ということをすごく考えていて。化粧水や乳液などのスキンケアを徹底してます。乾燥がシミやしわを作るので、絶対に保湿重視、お肌に優しいものを選ぶようにしていますね。


ーーースキンケアはナチュラル系やオーガニック志向など、こだわりはありますか?

私、アレルギーが多くて、自然派をうたったものでも合わないことがあるんです。使っているのは「ミノン」や「キュレル」などお肌に優しいものです。それもできるだけ同じブランドのライン使いを崩さないようにしてますね。

ーーーやっぱり、保湿とお肌に優しいことが1番なんですね。ノーファンデ生活を守るってなかなか大変だと思いますが、紫外線対策は意識してますか?

ノーファンデですが「日焼け止め」は塗っていますね。
ただ、いろいろな日焼け止めを使ってお肌が荒れちゃったことがあったので、クレンジングなしでオフできる、付けたまま寝ても大丈夫なくらいお肌に優しい日焼け止め乳液を選んでいます。

室内でも窓からの光で日焼けしてしまうので、出かけない日も日焼け止めは必須ですね。その時はスキンケアに日焼け止めが入った、テクスチャーが軽めのものを使っています。

あと実は私、釣りが趣味なんです!
釣りって、太陽の日差しや海の照り返しがすごくて本当に肌がやられてしまう。その時はもう本気で、1番高い日焼け止めを使って、1時間おきにまんべんなくぬり直してます。それをやっても焼けるんですけどね(笑)。

あとは真夏でも長袖です。もちろん日焼け防止、という意味もあるんですけ、冷房の防寒対策の意味もあり、今日もですが、ちょっと外に出かける時も薄手のカーディガンなど羽織るようにしてます。

ーーーノーファンデでもきれいでいるために、スキンケアや日焼け止めを徹底していたんですね。

あとはお肌のことを考えて時々「肌断食」もしますね。


ーーー「肌断食」?

洗顔もスキンケアもファンデーションも、1回全部やめてみるんです。最初は荒れるって思うかもしれないですけど、だんだん肌が慣れてきて、私はすごく調子が良くなります。

昔、「ニキビが一生治らないんじゃないか」って時期があって。病院にも行ったんですけど薬もあまり効き目がなかったんです。その頃、顔の手術をして三日間ぐらい洗顔を禁止されたんです。すごく痛くて触ることもできないし、化粧水はもちろん洗顔も2週間ぐらいできなかった。でもそれを機にニキビもきれいになって、「これだ!」って。

それからは、肌が荒れた時は振り切って1回全部止めてみる。お風呂上がったらタオルで拭いてそのまま寝るっていう風なのを2週間ぐらいやります。そうするときれいになるんです。

艶麗-ENREI-(えんれい)は「日本の美」にある、繊細で静かでたおやかな佇まい。可憐で精巧な意匠。 快適で丈夫な「機能美」。それらを同時に職人の技で表現した日本の眼鏡フレームです。

艶麗 ENREI-1115M(度入り可能)【全3色】|愛眼公式オンラインショップ

艶麗-ENREI-(えんれい)は「日本の美」にある、繊細で静かでたおやかな佇まい。可憐で精巧な意匠。 快適で丈夫な「機能美」。それらを同時に職人の技で表現した日本の眼鏡フレームです。

もちろん、それをずっと続けていると、きっと乾燥でシワができる原因にもなってしまうと思うので、ある程度治って「肌がリセットされたなぁ」と思ったら普段のスキンケアに戻してますね。普段のスキンケアは化粧水と乳液、あとはパックだけです。


ーーーパックは、お高いものですか......?

いえいえ!毎日使うものなので、100枚で1000円ぐらいの安いものです(笑)。
お風呂上がりにまずパックして、その上からシリコンマスクをつけてしっかり浸透させます。その後に化粧水と乳液をつけると落ち着いてきますね。

ナチュラルでおしゃれなメガネ&サングラスは、気分もあがる!

ーーー今回、川子さんには目のスキンケアができるメガネとサングラスをプライベートで2週間試していただきました。使ってみてどうでしたか?

メガネ姿でInstagram投稿したんですが、友達からものすごく好評でした!

メガネは、仕事柄、携帯を見ている時間が長いので、ブルーライトカットしか選ばないんです。でも普通のブルーライトカットレンズって黄色っぽいじゃないですか。ちょっとおばさんっぽくなってしまうなあって......。

でも「UV420」のレンズは、目元のシミやシワ、たるみを引き起こすと言われる紫外線などの有害光線を防げるのに、ほとんど無色透明で、そして薄くて軽い!すごいおしゃれに付けられるなぁって思いました。

メガネで太陽の有害光線をカットできるなんて、すごく日常使いに便利ですよね。

この「kohoro(KH-2014)」のフレーム色なんかも、とてもきれいなニュアンスカラーで、持ってるどんな服ともマッチするんです。可愛いコーディネートに仕上がったので、InstagramでもわざわざDMで感想をくれた方もいて......もうすごいおススメしておきました......!

kohoro(コホロ)は生活や自然の中にあるナチュラルな色彩をモチーフに、さりげなく自分らしさを大切にしたメガネです。装う人を思い質感や素材にこだわりながら、一本ずつ丁寧に仕上げています。

kohoro(度入り可能)KH-2014【全3色】|愛眼公式オンラインショップ

kohoro(コホロ)は生活や自然の中にあるナチュラルな色彩をモチーフに、さりげなく自分らしさを大切にしたメガネです。装う人を思い質感や素材にこだわりながら、一本ずつ丁寧に仕上げています。

サングラスも、イメージが覆りました。

普通に売っているサングラスは、レンズがタモリさんみたいに真っ黒ですよね。目を守りたいだけなのに、調子乗ってるなぁとか芸能人ぶってるなぁとか思われちゃう(笑)。

でも、今回使った「UV420 & NIR-CUT SUNGLASSES 4216」は、レンズの色も薄くてナチュラルに使える。普段着と合わせてコーディネートしてみたんですけど「めっちゃかっこいい!」と思いました。本当におしゃれで、すごい素敵でした。

あと、趣味の釣りでよく使う「偏光サングラス」って、正直デザイン面では良いものが少ないんですよね。でもサングラスをつけないと海の照り返しで目にダメージを受けてしまうので、仕方なく付けてはいるんですけど......。でも、今回使ったサングラスはこんなにおしゃれだから、絶対に釣りにもつけていきたいなと思いました!

「UVカット約100%+UV420カット約94%」素材と「近赤外線カット約50%」コート仕様のレンズ(日本製)を使用

UV420 & NIR-CUT SUNGLASSES 4216

「UVカット約100%+UV420カット約94%」素材と「近赤外線カット約50%」コート仕様のレンズ(日本製)を使用

ナチュラルな美しさを「UV420」でつくる

鉄壁レンズCM アイガンUV420シリーズ

出典: YouTube

美肌づくりは1日にしてならず。普段のスキンケアはもちろん、サングラスやメガネを使って、紫外線やHEV、近赤外線対策をすることができます。日差しが強くなる夏の季節、ぜひ「UV420」を使って美しさのためのセルフケアを、おしゃれに楽しんでみてはいかがでしょうか?