メガネのプロ直伝!動画で教える正しいメガネの洗い方

share
メガネのプロ直伝!動画で教える正しいメガネの洗い方
メガネのレンズをこまめに拭く方は多いですが、フレームや鼻パット・テンプル部分はどうでしょう。今回はクリーナーを使用する方法と超音波洗浄器を使用する方法に分けて、正しいメガネの洗浄方法をご紹介します。この記事や動画を見ながら、一緒にお手持ちのメガネを洗ってみましょう!

プロが教えるメガネの洗い方【クリーナー編】

動画で知る、クリーナーを使用した洗浄方法

プロが教えるメガネの洗い方(クリーナー編)

出典: YouTube

必要な道具

メガネをクリーナーで洗浄するときに必要な道具

クリーナーを使ってメガネを洗浄する際は、以下の道具を揃えてください。

①クリーナー(スプレータイプ)
②メガネクロス

③お水  ※お湯はNG
④ティッシュペーパー

③のお水は水道水で洗い流す方法でもOKです。

①メガネ全体を水で軽く洗い流す

メガネをボウルにためた水で洗う様子

メガネが乾いた状態だと傷がつきやすくなるため、まずはじめに汚れを水で軽く洗い流します。
レンズに付着した汚れは指のはらで優しくなで洗いをします。

②ティッシュでやさしく水分を拭き取る

メガネのレンズをティッシュでふく様子

ティッシュペーパーを使用して、メガネに付着した水滴を優しく拭き取ります。このとき、レンズを傷つけないよう、フレームの枠を持つようにしましょう。

③クリーナーをレンズの表裏に吹きつける

メガネのレンズにクリーナーを吹き付ける様子

メガネのレンズとクリーナーを2cmほど離して、左右のレンズの両面計4箇所にクリーナーを適量吹きつけます。

④クリーナーをメガネ全体に伸ばし汚れを落とす

メガネのレンズにつけたクリーナーを指でのばす様子

指のはらを使って、レンズのクリーナーをのばします。そのあと、鼻パットやテンプル部分など細かいパーツにもクリーナーを馴染ませ磨きます。

⑤クリーナーをティッシュで軽く拭き取る

メガネのレンズについたクリーナーをティッシュで拭く様子

⑥メガネクロスで仕上げる

メガネのレンズをメガネクロスで拭く様子

ティッシュでクリーナーを軽く拭き取ったあと、メガネクロスを使って仕上げます。このとき、レンズの外枠を持ちながら、フレームに負担をかけないよう優しく拭きます。レンズを拭くときは、汚れをのばさないよう、直線的に拭くのがキレイに仕上げるポイントです。

メガネの鼻パットをメガネクロスで拭く様子

鼻パットやテンプル部分など、細かいパーツもクリーナーが残らないよう忘れずに拭くようにしましょう。

メガネをクリーナーで洗う場合にやってはいけないこと

メガネの洗浄NG事項

メガネを水洗いをする際、お湯や洗剤は使用しないようにしましょう。お湯や洗剤を使ったほうが汚れが落ちるイメージがあるかもしれませんが、レンズの表面に施した様々な加工に影響が出ることがあります。

プロが教えるメガネの洗い方【超音波洗浄器編】

動画で知る、超音波洗浄器を使用した洗浄方法

メガネのアイガン プロが教えるメガネの洗い方( 超音波洗浄器篇)

出典: YouTube

必要な道具

メガネを超音波洗浄器で洗うときに必要な道具

超音波洗浄器でメガネを洗う場合は、以下の道具を用意します。

①超音波洗浄器
②メガネクロス
③ティッシュペーパー

①超音波洗浄器にメガネを入れる

メガネを超音波洗浄器に入れる様子

超音波洗浄器に水を入れ、レンズを上にしてメガネを入れましょう。メガネのレンズを下にして入れてしまうと、レンズに傷がつく恐れがあります。スイッチを入れ、タイマーが止まるまで待ちます。

②水で軽く洗い流し、ティッシュで軽く拭く

メガネを超音波洗浄器から取り出しレンズをティッシュで拭く様子

超音波洗浄器のタイマーが止まったら、メガネを取り出し水で洗います。その後ティッシュペーパーで軽く拭き上げます。

③メガネクロスで仕上げる

メガネをメガネクロスで吹いて仕上げる様子

仕上げにメガネクロスを使って、レンズだけでなく鼻パットやブリッジ、テンプル部分などの細かいパーツも拭き上げます。

超音波洗浄器で洗えないメガネとは?

メガネを超音波洗浄器で洗うときのNG事項

超音波洗浄器は全てのメガネが洗えるわけではありません。水との相性がよくない木製・革製・べっ甲製のメガネは材質が劣化してしまう恐れがあり、ラインストーンなどの装飾の付いたメガネは、変色や装飾が剥がれることもあります。ほかにも劣化したフレームやレンズは、衝撃で壊れてしまうことも。

一見相性が良さそうなプラスチックレンズのメガネも、長時間洗浄はNG。メーカーの指定に従って洗浄を行うようにしましょう。

超音波洗浄器で洗えるのはメガネ以外にも!

超音波洗浄器で洗えるもの

超音波洗浄器では、メガネだけでなく、ジュエリーや時計の金属バンド、入れ歯、電気カミソリ刃、フォークなどの金属のカトラリー類も洗浄可能です。これらを清潔に保てるのは、とても嬉しいですよね。

【ネットで買える】便利なメガネ洗浄アイテム!

衝撃波で汚れを落とす!超音波メガネ洗浄器

超音波メガネ洗浄器ソニクリア

超音波の力で、布やブラシでは落ちない微細な汚れや皮脂のついた鼻あてもスッキリ洗える洗浄器「ソニクリア」。メガネはもちろんのこと、アクセサリーや時計といった小物類や入れ歯、電気かみそり刃、くしやフォークのクリーニングにも使用できます。便利な時計ホルダーバーも付属。

超音波の力で微細な汚れもスッキリ洗える。メガネや時計、アクセサリーのクリーニングに大活躍。 布やブラシでは落ちない汚れも超音波ですっきり落とします。

超音波洗浄器ソニクリア UC-600BK

4,180円(税込)

超音波の力で微細な汚れもスッキリ洗える。メガネや時計、アクセサリーのクリーニングに大活躍。 布やブラシでは落ちない汚れも超音波ですっきり落とします。

洗浄後の仕上げにぴったり!強力くもり止めクロス

曇り止めクロス

メガネを洗浄した後は、メガネクロスで拭き上げますが、くもり止めクロスを使用すれば、マスクをつけた際のレンズくもり防止にもなり便利です。1枚で250~300回は使えます。くもり止め効果がなくなった後も、メガネ拭きとして使用できます。

メガネレンズを拭きあげるだけで、長時間曇り止めの効果が持続します。サングラス、ゴーグルなどにもご使用できます。

DEFO GUARD Ⅲ(強力くもり止めクロス)

990円(税込)

メガネレンズを拭きあげるだけで、長時間曇り止めの効果が持続します。サングラス、ゴーグルなどにもご使用できます。

“メガネの汚れが気になったら洗う”を習慣に!

メガネのレンズを掃除するミニチュア人形

メガネは使用頻度が高く、人の目がいきやすいアイテムなので、常にキレイな状態が好ましいですよね。そのためにも、今回ご紹介した「自宅で手軽にできるメガネの洗浄方法」を実践して、清潔なメガネをキープしましょう!

愛眼でもメガネのクリーニングサービスを実施中ですので、メンテナンスも兼ねての洗浄をご希望でしたら、お気軽にお近くの店舗までご来店ください。