初めての方に!補聴器レンタルのメリット&おすすめ商品

share
初めての方に!補聴器レンタルのメリット&おすすめ商品
「最近耳の聴こえが悪い」「テレビの音量を大きくしてしまう」こんなきっかけから、補聴器の購入を検討されている方。補聴器にはレンタルがある事をご存知ですか?今回は補聴器レンタルのメリットやおすすめ商品をご紹介します。

初めての補聴器はレンタルがおすすめ!メリット3つをご紹介

最近利用者が増えている補聴器のレンタル。なぜ購入ではなくレンタルが人気を集めているのでしょうか?

ここでは補聴器をレンタルするメリット3つをご紹介します。

補聴器の効果を気軽に試すことができる

補聴器が聴力のサポートをしてくれることは知っていても、補聴器で本当に聴こえづらさが改善されるのか、不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

レンタルのメリットは、補聴器を実際に日常生活で使用しながら、その使い心地や効果を試すことができる点です。いきなり補聴器を購入するのはハードルが高くても、レンタルなら気軽に利用しやすく、補聴器の効果に納得した上で購入するかを判断できます。

また、まだ購入の決断をしていない方にも利用しやすいため、家族に補聴器を勧めたいケースにも適しています。耳の聴こえ方には個人差があり、もちろん補聴器の効果の感じ方も人それぞれ。これまで聴こえづらさをそのままにしていた方も、補聴器を使ってみることで、改めて自分の症状を把握するきっかけにもなります。

レンタルは、「まずは自分の聴こえ方が補聴器で改善されるかを確かめたい」という方に、特にメリットのあるサービスです。

自分に合った補聴器を見極められる

補聴器には様々な形状や種類があり、聴こえ方の状態やライフスタイルなどによっても選び方が変わってきます。補聴器を選ぶ際は、毎日使っても負担が少ない種類を選ぶことが重要。レンタルなら実際に使用しながら、自分に合った補聴器をじっくりと見極めることができます。
補聴器の種類は、大きく以下の3種類に分けられます。

<耳あな型>
一人一人の耳の形に合わせて作る、オーダーメイドタイプ。
音を集めるマイクが耳の穴の位置にあるため、聴こえ方に違和感が少ない。
また、小型のため目立ちづらい。

<耳かけ型>
本体を耳の後ろにかけて使用し、音が筒状のチューブを通して送られる補聴器。
種類や機能が豊富で、幅広い聴力に対応。

<RIC型>
近年人気のタイプの補聴器で、高音質・小型なのが特徴。
レシーバー(スピーカー)が補聴器本体ではなく、耳の中に入る部分に装着されているため、音が自然。

コストを抑えて補聴器を利用できる

補聴器はしっかりメンテナンスをすれば約5年は使用できるといわれています。聴こえの改善により日常生活の楽しみが広がれば、それはお金には代えがたい喜びですよね。
とはいえ、補聴器の価格はその形状や種類によって様々で、「耳あな型」で1台20万円程、両耳で40万円程の費用がかかる場合もあり、気軽に購入できるものでもありません。

それだけに、購入後に「使い勝手が悪い」「自分のライフスタイルに合わない」なんてことは避けたいところ。レンタルならコストを大幅に抑えられるため、これまで費用面で購入を躊躇していた方も気軽に補聴器を利用することができます。

また補聴器選びの失敗がしづらいというメリットもあるので、購入に不安がある方にもぴったりです。

補聴器をレンタルするには?流れや期間をご紹介

補聴器をレンタルするにはどうしたらよいのでしょうか?
ここでは、実際に補聴器をレンタルする際の流れや期間をご紹介します。

補聴器をレンタルするまでの流れ

まずは補聴器を取り扱っているお店のなかで、レンタルサービスを実施しているところを探しましょう。補聴器は専門店や眼鏡店、病院などで購入できますが、レンタルサービスは主に眼鏡店や専門店で利用できます。

では早速、基本的な補聴器レンタルの流れをご紹介します。

1. 店頭で相談
補聴器レンタルを行っている店舗に行き、補聴器や耳の聴こえについて気になることを相談しましょう。詳細な聴力検査は耳鼻科で受けられますので、事前に受けておくとより詳しい症状が伝えられて安心です。

2. 聴力測定
専門スタッフによる聴力測定を受けます。

3. 試聴
その場で補聴器を試し、自分に合う補聴器を選びます

4. レンタル開始
いよいよレンタルの開始です。期間や料金は店舗によって異なりますので、確認しておきましょう。

5. 必要に応じて調整
レンタル中に調整サービスを行ってくれる場合もあります。ただし、こちらも店舗によって異なるので、事前に確認しておくとよいでしょう。

6. 返却
レンタル期間終了後、店舗に補聴器を返却します。気に入ればそのまま購入できる店舗もあります。

気になるレンタル期間は?

レンタルの期間はお店によって異なりますが、1週間〜1ヶ月ほどのレンタル期間を定めているところがほとんど。
なかには、毎月のレンタル料を支払うことで長期レンタルが可能なところもありますが、途中で解約する場合、タイミングによっては翌月の料金がかかってしまうなど、お店ごとのルールがありますので、事前にレンタルのシステムをしっかり確認しておきましょう。
また、レンタル期間中の調整や相談が可能かどうかも併せてチェックすることをおすすめします。

愛眼の気軽なお試しレンタルがおすすめ

メガネの愛眼では2週間のお試しレンタルを実施しています。
料金は耳かけ型補聴器で両耳3,000円(税込)、耳あな型・充電式で両耳 6,000円(税込)とリーズナブル。
また補聴器の無料調整サービスがあり、レンタル期間中は何度でも無料で補聴器の調整を行えます。専門スタッフがいるため、補聴器の使用が初めてでも安心して相談ができますよ。また、メーカーと契約をして、充電式の補聴器レンタルを行っているのは、愛眼だけです。

おすすめのレンタル補聴器3選 

では、具体的にどのような補聴器を選べば良いのでしょうか?ここではレンタル利用ができる、おすすめの補聴器をご紹介します。

シグニア スタイレット コネクト

軽度〜中度の難聴に対応した、RIC型の補聴器。スリムなポータブル充電ケースで、フル充電(所要時間約3時間)すれば、最大約19時間の使用ができます。また急いでいるときは所要時間約30分の急速充電で5時間の利用が可能。補聴器とは思えないスタイリッシュさが魅力で、違和感がない自然なつけ心地を体感できます。

スタイレット コネクトは生活スタイルや補聴器の機能にこだわり、常に自分らしく、個性を大切にしたいと願う人々のために生まれました。「聞こえを装う」新しいカテゴリーSLIM-RICの補聴器で、イヤウェアとよばれています。デザイン性とSignia Nxの高性能なテクノロジーを兼ね備えている高機能な補聴器。

Styletto Connect - 理想を超えた補聴器。 - シグニア補聴器

スタイレット コネクトは生活スタイルや補聴器の機能にこだわり、常に自分らしく、個性を大切にしたいと願う人々のために生まれました。「聞こえを装う」新しいカテゴリーSLIM-RICの補聴器で、イヤウェアとよばれています。デザイン性とSignia Nxの高性能なテクノロジーを兼ね備えている高機能な補聴器。

シグニア ピュアチャージ&ゴー 

軽度〜重度まで幅広い聴力に対応した耳かけ型補聴器。充電器にポンと置くだけのワイヤレス充電が可能です。またBluetooth搭載で、ストリームラインTVをテレビに繋げばテレビの音が直接補聴器に届きます。
スマ―トフォンにアプリを入れると、スマホがリモコン代わりになるのも便利なポイントで、補聴器の設定や音量を変更する際も、煩わしさがありません。
12色とカラー展開が豊富で、おしゃれに気を配りたい方にもオススメです。

Pure Charge&Goは、電池交換不要の充電タイプ。一度の充電で長時間使用できるPure Charge&Goなら安心して一日を過ごすことができます。就寝中にフル充電しておけば、その名のとおり、起きてすぐに使えるチャージ&ゴー!

Pure Charge&Go Nx(ピュア チャージ&ゴー) - シグニア補聴器

Pure Charge&Goは、電池交換不要の充電タイプ。一度の充電で長時間使用できるPure Charge&Goなら安心して一日を過ごすことができます。就寝中にフル充電しておけば、その名のとおり、起きてすぐに使えるチャージ&ゴー!

フォナック クロスBシリーズ

片方の耳だけが聴こえづらい方向けの補聴器。耳かけ型、耳あな型の2種類から選ぶことができます。最大の特徴は、独自の技術により音を察知して、最適な設定に自動で切り替えてくれる点。これにより、騒がしい場所での会話も無理なく行うことができます。
また、充電機能搭載で電池交換は不要なのも便利なポイント。カラーが豊富なので、好みに合わせて選べるのも嬉しいですね。

CROS B は、聞こえの悪い耳側の音と声を拾い、良い耳に無線で伝えます。

一側性難聴の方へおすすめの補聴器│フォナック クロス B

CROS B は、聞こえの悪い耳側の音と声を拾い、良い耳に無線で伝えます。

補聴器レンタルで自分に合った補聴器を見つけよう

耳の聴こえ方に不安があるものの、購入に踏み切れない方も多い補聴器。レンタルを利用すれば、気軽に補聴器を体感することができます。ぜひ自分に合った補聴器を見つけて快適な毎日を過ごしましょう!