知れば使い心地が変わる!メガネのサイズを知って自分に合ったフレーム選びをしよう

share
知れば使い心地が変わる!メガネのサイズを知って自分に合ったフレーム選びをしよう
靴などと同じように、メガネにもサイズがあります。サイズをしっかりチェックすることが、自分に合うメガネを見つけるポイントです。そこで本記事では、メガネのサイズの概要・自分に合うサイズのメガネを選ぶ際のポイントを解説するとともに、アイガンでおすすめのメガネを顔の輪郭別に紹介します。

メガネのサイズとは

自分の顔に合ったサイズのメガネをかけることで、よりフィットしたかけ心地を実感できるはずです。まずはメガネのサイズとは何を指すのか、その概要について見ていきましょう。

サイズはパーツごとに表記されている

メガネのサイズはパーツごとに表記されています。サイズの表記がされているのは、レンズ幅・ブリッジ(鼻部分)幅・テンプル(つる)・天地幅です。そして、ブリッジ幅にレンズ幅2枚分を足したものがフレーム幅です。

サイズの見方

最近では、オンラインショップなどでメガネを購入する人も多いでしょう。その際は、商品ページにメガネのサイズが記載されているので、チェックしてください。

メガネのアイガンでの表記は、「レンズ幅□ブリッジ幅 - テンプル(天地幅)」。「49□19-143(42.3)」のように、すべてミリ単位で書かれています。ただし、サイズ表記の仕方はメーカーによって異なる場合もあるので、注意してください。

使っているメガネのサイズを知る方法

自分にぴったりなサイズ感のメガネを見つけるためには、まずは今使っているメガネのサイズを知ること、そしてサイズの目安を知ることが大切です。ここでは、使っているメガネのサイズを知る方法について解説します。

自分のメガネのテンプル部分を確認する

今使っているメガネがフィットしているのであれば、そのメガネのサイズを確認しましょう。サイズは、メガネのテンプル部分に表記されていることが多いです。そのサイズを参考に、新しいメガネを選んでみてください。

メガネのサイズの目安

フレームのサイズは、小さめ・普通・大きめの3種類に分けられます。

小さめのフレームはフレーム幅が117ミリまでの物、普通幅のフレームは118ミリ~125ミリ、大きめは126ミリ以上の物です。まず、持っているメガネのフレーム幅を算出し、3つのうちどの種類に当てはまるか確認してください。そして、該当する種類のメガネの中から、より自分に合う物を見つけましょう。

「しなやかにフィットする機能美」smart fitは長持ちするメガネをお求めの方におススメ。軽量×弾力性×高耐性に優れた壊れにくいメガネ!

smart fit ベーシックデザイン(度入り可能)SF-7002M【全3色】|愛眼公式オンラインショップ

「しなやかにフィットする機能美」smart fitは長持ちするメガネをお求めの方におススメ。軽量×弾力性×高耐性に優れた壊れにくいメガネ!

ぴったりサイズのメガネを選ぶ際のチェックポイント

自分に合うメガネとは、顔のサイズやパーツとのバランスが取れている物です。ここでは、メガネを選ぶ際のチェックポイントについて解説します。

メガネに対する黒目の位置

メガネをかけた時に、レンズの中心部に黒目が位置しているかチェックしましょう。黒目の位置が真ん中にないと、頼りない雰囲気になったり、寄り目・離れ目の顔になったりなど、顔の印象が大きく変わります。ブリッジ幅・フレームの大きさを考慮して選ぶのがポイントです。

例えば、黒目がレンズの外側にあると、目が離れて見えてしまいます。この場合は、フレームが大きめのメガネ、もしくはブリッジ幅が広めのメガネを選ぶことで、黒目を真ん中に調整できます。

顔幅・フレーム幅のバランス

顔の幅とフレームの幅をほぼ同じにすると、メガネをかけた時のバランスが良いです。メガネのフレーム幅は、レンズ幅2枚分とブリッジ幅を足して算出します。顔の幅は、メジャーなどを使って自分で計測してください。その際、顔の幅で一番広いと思われる所を計測しましょう。

顔の長さ・天地幅のバランス

顔の長さとメガネの天地幅のバランスも大切です。顔の長さの1/3を占める程度の天地幅があるメガネをかけると、バランス良く仕上がります。

眉毛とフレームのバランス

眉毛とフレームのバランスも考慮しましょう。上部分のフレームの起点と眉頭の起点が重なるとバランスが良いです。女性の場合は眉メイクをすることが多いので、メイクをした上での試着をおすすめします。

輪郭別!メガネの選び方とおすすめしたいアイガンのメガネ

顔の輪郭ごとに似合うメガネは異なります。ここでは、輪郭別に似合うメガネの選び方を見ていくとともに、メガネのアイガンでおすすめの商品を紹介します。

丸顔さんには「BEWITH BW-1504」

丸顔さんは横幅が広めなのが特徴的。そのため、天地幅が狭く角のあるスクエアタイプのメガネがおすすめです。顔の丸みを緩和させ、すっきりしたシャープな印象に仕上がります。

その他、ハーフリムタイプやリムレスタイプも似合います。レンズの下部分にフレームがなく、顔の縦ラインを強調してくれるので、丸顔をカバーしてくれるでしょう。

アイガンのBEWITH BW-1504は、アセテートフレームを採用したスクエア型メガネです。アセテートならではの色・つや感を楽しめます。

価格:¥4,800(税込:¥5,280)

三角顔さんには「SP-0002 BASICオーバル」

シャープな印象が強い三角顔の人にはオーバルタイプがおすすめです。やわらかさがプラスされ、優しい印象に仕上がります。

また、三角顔さんは顎がシャープであるがゆえに、メガネが強調されがち。しかし、細めのフレーム、もしくはフレームのないリムレスタイプを選ぶと、メガネが強調されません。

アイガンのSP-0002 BASICオーバルは、細めのフレームが特徴のオーバル型メガネです。優しい掛け心地の抱込みテンプルなので、快適に過ごすことができます。

価格:¥12,000(税込:¥13,200)

四角顔さんには「CLAUDIA FOREST CLA-1013」

四角顔さんは顔に角があるため、スクエア以外であれば比較的なんでも合わせやすいです。なかでも相性が良いのが、オーバルタイプ・ハーフリムタイプ・リムレスタイプ。直線的な顔立ちに曲線的なフレームを合わせることでバランスが取れます。

CLAUDIA FOREST CLA-1013は、フェミニンさ・カジュアルさを感じさせるオーバル型メガネです。シンプルなデザインでありながら、丸みのあるテンプル・立体的なブリッジなど、細部にわたってこだわり抜かれており、若さ溢れる美人顔が叶います。

価格:¥18,164(税込:¥19,980)

面長顔さんには「kohoro KH-2102」

顔の縦ラインが長めの面長さんは、縦のラインをカバーできる、天地幅が大きめのウェリントンタイプが似合います。ただし、ハーフリムタイプは、レンズの下部分にフレームがない分、顔の長さを強調しがちなので避けましょう。

kohoro KH-2102は、メタルパーツとプラスチックパーツが融合したウェリントンタイプのメガネ。高密度セルロースアセテートが採用されており、軽量で耐久性にも優れています。

価格:¥12,000(税込:¥13,200)

自分のメガネサイズを知り、似合うフレームを見つけよう!

自分の顔に合ったメガネを選ぶためには、メガネと自分の顔のサイズ・パーツとのバランスを見ることが大切です。サイズやバランスを考慮したメガネ選びをすることで、見た目の印象や使い心地も変わります。まずは、自分にぴったりなメガネのサイズや特徴を知り、似合うメガネを見つけましょう。