A.R.T. AIGAN REVISION TECH ハイカーブフレーム度入加工システム

カーブレンズの特徴

アイガンは超ハイカーブ(8カーブ)にも度入りに対応! 掛け心地を損なわずにデザインそのままに仕上がります! ※度数によってレンズに厚みが出る場合がございます。詳しくは店舗スタッフにお尋ねください

A.R.T.とは

A.R.T.[AIGAN REVISION TECH アイガン・リビジョン・テック]なら、デザインそのままでハイカーブアイウェアの【度入加工】が可能です。

度入にしたいフレームと、組み合わせたいレンズを選び、「視力」「フレームのカーブ数値」「スポーツの種類や目的」などの要素から最適な度数値を算出。ユーザーごとに異なる使用シーンを想定し、自分好みの1本に仕上げます。

個別度数補正[全国の愛眼] 受注時における個別度数補正アプリケーション(無料)

ハイカーブフレームの度入における「非点収差によるユレ・ユガミ」を軽減すべく、ショップにおいてお客様の個別データを元に、ハイカーブ専用の度数値を専用アプリケーションにより算出します。 担当したスタッフが自ら入力情報を整理し、専用アプリケーションに入力します。お客様の度数値に加えて、フレームの各部分やカーブの数値、スポーツの種類や目的によるタイプをチェックします。※「視力重視」のハードタイプと「視野重視」のソフトタイプの2タイプが選べます。個別データ入力後、通常のメガネの度数値とは異なる全く新しいハイカーブアイウェア専用の度数値が、瞬時に算出されます。ホソキ式テストフレームにて体験できます。

プリズム補正[レンズメーカー] メーカー製造過程でのさらなるプリズム補正(無料)

ハイカーブフレームの度入における「プリズム作用における映像の位置ズレ」を軽減すべく、レンズメーカーのファクトリーにてさらにプリズム補正を付加して研磨製造します。 プリズム補正を付けた場合 レンズを斜めにのぞくことで生じる視線と光線のズレを「逆にズラす補正」を加えることで視線と光線を一致(平行)し、本来の位置に像が見えます。

カーブレンズ対応仮枠キット[店舗限定] 希望のカーブで最適な度数が体験できる(無料)

メガネにはない、サングラス独自のカーブ(そり角)。同じ度数でもレンズがカーブすれば見え方は別物。
対応店舗では、検査に使用する仮枠を常備。度数補正を行った場合の見え心地を体験でき、仕上がり時のギャップを事前に確認できます。 [ホソキ式体験枠]レンズ度数をハイカーブに設定した際の実際の見え方をこの専用体験枠「ホソキ式枠」にて体験いただけます。

3D加工

特殊形状レンズ立体切削加工 特別な接合を要するサングラスでの特殊レンズ加工 [ 有料オプション ]¥10,000+税

従来できなかった微細加工を施すことで、ネジ止め部やフレーム接合部の特殊な形状に仕上げます。また、レンズカット側面がフロントに対して垂直にカット加工されるため、従来のレンズカット加工よりも薄く軽く仕上がります。

シュミレーション

ファッションカーブサングラス

お客様のお手元に届くまで お好みのアイウェアを選択 → 個別データ測定(度数・採寸) → A.R.T.〈個別度数補正〉〈プリズム補正〉 → 店頭お渡し ※仕上がりには日数がかかります。詳しくはアイガン店舗スタッフまでお気軽にご相談ください。

スポーツサングラス

お客様のお手元に届くまで お好みのアイウェアを選択 → 個別データ測定(度数・採寸) → A.R.T.〈個別度数補正〉〈プリズム補正〉 → 3D加工 → 店頭お渡し ※仕上がりには日数がかかります。詳しくはアイガン店舗スタッフまでお気軽にご相談ください。

多彩なオプション※オプションは別途有料になります。 撥水ミラー加工:¥5,000+税 偏光レンズ対応:¥22,000+税 遠近両用対応:¥16,000+税

ページTOPへ